書くことを学ぶ。

なおみん編集長です。
昨日は、ライター養成講座で
学んできました。

普段のわたしは
はぐみ岩手編集長として、
そしてライターとして
取材したり、誌面にて執筆したり
スタッフの原稿を校閲したり
しています。


が、
わたしは
ライターが本職ではありません。
本職はデザイナーですので。


昔から書くことが好きで
でも書き方を習ったことはなく。

それでもまぁ
誰かの心に響く言葉を
届けられているという自負は
どこかにあって。
でもね。
プロでなくてもいいや
とは思っているけれど

プロから学ぶ機会があるなら
そりゃ学びたい訳です。
ということで
TOHOKU360編集長 安藤さんの
ライター養成講座に参加してきました。
行ってみて
良かった!

これまでの
取材や書き起こしのやり方が
間違いでなかったと思えたし

さらに詳細なコツも分かりました!
記事を書く

とはいえわたしは
ニュース記事を書く訳ではないけど

取材対象の想いを乗せて発信する
という根底にある部分はおんなじです。
いかに対象に興味を持つか?
が大事だなぁということを

改めて感じた時間でした。
3月からの、はぐみ岩手は
ハグミビトの取材を
フリーアナウンサーの村井由紀子さんに
委託します。

彼女の
聴き手としての
プロフェッショナルな部分を
生で感じて
少しでも吸収できたらと思います♡

2月に入り、
春号の制作その他諸々
動き出さねばなりません!

ノンビリしてはいられないのです。

と、気ばかり焦る編集長。
着実に進めていきたいですね。

HUG me IWATE Editors Room

「はぐみ」岩手編集部のホームページです