What is HUG me ?

はじめまして!「はぐみ岩手編集部」です。

「はぐみ」とは「HUG me」

すなわち、自分を抱きしめることです。


[はぐみ岩手]は〈自分を抱きしめ、はぐくむ日々〉を根底部分に置いた

雑誌を年4回発行しています。


今年はさらに深く掘り下げ「魂で生きる」ということをテーマにお届けしてまいります。



魂で生きる

すなわち本質的な在り方で生きること。

それは

・あらゆる思い込みの枠から飛び出し、常識を覆しながら進むこと

・自分の「好き」「ワクワク」を思い出して自分らしく生きること

・内側にある「女性性」を受け容れ、活かすこと

・多様性を認め合い、許し合いながら生きること


それが

[自分を抱きしめ、はぐくむ日々]

の根底部分です。


すべての〈いのち〉の始まりは女性から。

ですから、まずは女性が自分自身を愛して満たす必要があります。

愛に満ちた女性が心から幸せに笑えば、

旦那さんや子ども、周りのすべての人をも、笑顔にできるのです。


大切な誰かや守るべき常識のために、自分を蔑ろにしたり

周りに合わせて我慢することが美徳と思い込んでいる人が多い

そんな岩手から届けたいのは


自分を愛して満たし、魂で生きること


そんな生き方を実践しながら、[はぐみ岩手]を通して発信していくことで

同じように魂で生きてみようと一歩踏み出す女性たちが

ひとりでも増えていくことを願っています。

普段それぞれに仕事を持つスタッフが

本質的な在り方に従い、

以下の分野について

自分たちの思い・考え・体験などを文章や作品などで

ありのままに表現します。


・衣・食・住、仕事・子育て

・パートナーシップ、性愛、女性性、セクシャリティ、多様性

・死生観、スピリチュアル

・ファッション、アート、デザイン


スタッフは全員、ライターが本業ではありません。

自分の本業を大切にしながら、決して飾ったり気取ったりすることなく、

自分の言葉で自分の思い・考え・体験などを表現します。

・一生懸命生きているのに、どこか報われないと感じている

・これまでの人生を振り返った時、もっと違う生き方があるのでは?と思う

・誰かのためでなく、自分のために生きたい

・女性としての自分を、もっと楽しみたい


「はぐみ岩手」は、そんな女性たちに向けて

本質的な在り方と向き合うわたしたちのリアルなメッセージ

をお届けします。

はぐみ岩手編集部

編集長 高橋直美